通販でもとても可愛いベビーウエアを見かけます。ベビーウエアもまた、赤ちゃんの成長によりデザインが異なります。生まれたばかりの赤ちゃんは、動きが少ないですから、「ドレスオール」といってドレス型のベビーウエアが販売されています。

足の動きが出てくるようになったら、「プレオール」という両足の部分が分かれているベビーウエアがおすすめです。プレオールなら、赤ちゃんが足をバタバタ動かしても前がはだけないですみます。プレオールよりもう少し丈が長めのベビーウエアを「カバーオール」と言い、つなぎのような形をしています。これは両足がしっかりカバーされていますから、赤ちゃんが寒くないデザインです。さらに、ソックスが付いているタイプもあります。

以上のデザインはすべて赤ちゃんの体をすっぽり包むデザインですが、「セパレート」といって上半身と下半身が分かれているベビーウエアがあります。上着とズボンに分かれているので、おむつ替えがスムーズにできます。上着とズボンが別々に洗濯できるという点も、汚れた方だけ着替えることが出来るので便利です。このように赤ちゃんの月齢によってベビーウエアが違ってきますから、それに合わせて購入するとよいでしょう。

参照HP⇒Chuckle BABY|ベビー服通販ショップ